banner

看護師の転職3 看護専門学校講師のお仕事の大切な意味

看護専門学校講師にもしもなったとしたら、どんなお仕事が待っているのでしょうか。まず、一番大切なのは、授業です。生徒さん達を国家資格合格に導かなくてはいけないので、責任重大ですが、やりがいのある仕事でもあります。自分自身が勉強していた時代を思い出して、勉強のポイントを生徒さん達に教えてあげると良いでしょう。このような人の役に立つ仕事の勉強には、なにをもっても、モチベーションが最も重要です。勉強があまり得意でない学生もいるかもしれませんが、そんなときは、看護師経験者のあなたが、看護師の仕事の魅力について、実感を持って話してあげると良いでしょう。彼らにとって、大切なのは、この勉強が、将来人の命を救うのだという信念なのです。そう思うと、一つ一つの知識を、おざなりにはできません。たったひとつの記憶違いが患者さんの容態を悪化させることにもなりかねないのですから、正しい記憶を心がけるようになるでしょう。そして、何より、あなた自身が学生達のお手本であり、モデルとなるのです。あなたが看護師の仕事が好きで、その仕事に自信や誇りを持っていることが、彼らの将来の看護師像形作る基礎になるのです。ですから、人に教えるなんて「初めてだから無理」、なんて思う必要などありません。看護の仕事が大好きなあなただからこそできる、すてきな仕事だと言えるでしょう。

Copyright(c) 看護師から看護学校教員への転職. All Rights Reserved.