banner

看護師の転職5 看護学校の先生には、こんな仕事もあるんだ!

びっくりされるかもしれませんが、看護学校の先生が活躍しないといけない別の仕事に体育祭や文化祭がある場合があります。といっても、本当に活躍してくれるのは生徒達なので、先生はそれを見守ってあげるだけでよいのです。もしかしたら、体育祭でリレーに出て欲しいとか、文化祭で一緒に踊って欲しいとか言われるかもしれませんが(汗)。まあ、その時はその時で考えましょう! 生徒達は先生に優しいですし、先生を慕ってくれますから、こういうときには先生をたててくれることもあります。例えば、あなたがピアノが得意で、そのことを授業の中で話したりしたことがあったなら、生徒達はそのあなたの特技に合わせて、何か催し物を考えてくれることもあるかもしれません。いずれにしろ、肩肘を張る必要は全然ないです。だって、体育祭でこけてしまったって良いじゃないですか。文化祭で音痴を披露しても良いじゃないですか。私たちは陸上選手でもシンガーでもないのですから、そんな姿も生徒には人間味を持って映ります。苦手意識なんていりません。病院での患者さんとのやりとりと一緒で、一生懸命仕事ができていることが、一番すてきです。もちろん、看護師として病院や医院で働くこともすてきなお仕事ですが、学校の先生として生きるのも別の良さの見つかるすてきなお仕事だと思います。

Copyright(c) 看護師から看護学校教員への転職. All Rights Reserved.